読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

就職活動

 今、広告代理店でバイトをしているのですが、LinuxエンジニアになってLinuxスペシャリストになることを目指して就職活動を始めました。

 大学院卒業→小さなSIerで正社員3年→広告代理店でバイト約2年で今に至るという状況です。SIerに勤めていたころは業務系アプリの設計書、コーディング、テストなどを担当していました。

 広告代理店で正社員になる道もあったのですが、技術的なスペシャリストになりたいという気持ちが強かったのでLinuxエンジニアを志すことにしました。就職活動上の職種はインフラエンジニアということになりそうです。

 まず、何をしたらいいのか、本当に就職できるのか、自分の年齢で間に合うのか、など不安要素はありますが、きっとうまくいくと信じています。

 さて、就職活動ということで、履歴書、志望動機、職務経歴、会社探し、書類選考、面接などやることが多そうです。あまり計画的に物事を進めるのは性分ではないので、簡単そうな外堀から埋めていく作戦で行こうと思っています。手近な外堀としては、面接用の写真撮影と面接に必要なスーツ靴などの準備が思い浮かびます。インフラエンジニアに応募するときに有利になりそうなLPICの勉強も手軽に取り組めそうです。

 こんなので大丈夫なのかな。。