『凍てつく玉座の騎士団』の新カード評価

評価基準
S:タリム
A:魔力なる知性
B:タールクリーパー
C:イーグルンボウ
D:キングクラッシュ
E:アングリーチキン

Aランク以上になると強いデッキに採用される可能性が出てくるという感じの基準で評価してるんですが、今のところはC以下のカードしかないですねー。今のところ一番評価が高いのがゾンビレクサー君という。。

評価カード
S
A
B
C 死線の追跡者レクサー
Bloodblade Razor
D Mountain Fire Armor
霊魂鞭打
Nerubian Unraveler
Blood-Queen Lana''thel
Plague Scientist
frost lich jaina
Professor Putricide
Ghastly Conjurer
E チルブレードの勇者
朝目の墓穴掘り
ケレセス公爵
IceBreaKer
Prince Taldaram
Vampiric Poison
Ticking Abomination

electronの勉強メモ2

Electronでデスクトップウィジェットを作るまで
http://qiita.com/SallyAcolyte/items/94ed26ab62b8b32b1b2c
すばらしい。。知らないことがいっぱい。。これは絶対に試してみなければ。。

ElectronでBrowserWindowと通信する(ipc編)
http://blog.techium.jp/entry/2016/03/21/083000

ElectronでBrowserWindowと通信する(remote編)
http://blog.techium.jp/entry/2016/03/28/083000

■メインプロセスとレンダラープロセス?
electronがメインプロセスとレンダラープロセスに分かれている。

■ipc
メインプロセスとレンダラープロセスを通信させる方法

■remote
メインプロセスでしか使えない機能をレンダラープロセスから呼び出す方法らしい。
メインプロセスでしかサポートされていないMenuやTray、Dialogなどの機能があるんだとか。そんな機能あるんだ。。

electronの勉強メモ

勉強したことをソースにまとめて、githubにプッシュした。
↓を実行すれば動くはず。(gitとnodeがインストールされてれば)

git clone https://github.com/t-mine/extractTest
cd extractTest
npm install
npm start

けっこう頑張った。。

Nightmare 勉強メモ

■Nightmareとは
ブラウザ上の操作の自動化ライブラリ。

■公式サイト
http://www.nightmarejs.org/
不思議なデザインですけど、分かりやすい紹介サイト。

■公式の使い方ページ
https://github.com/segmentio/nightmare
ページの下の方のコメントみたいなのに使い方が書いてある。NightMareのインスタンスを作って、それのメソッドを読んで使うっぽい。

■日本語サイト
http://kurokokoruru.hatenablog.com/entry/2016/01/03/185817
ありがたや。。

■インストー
npm install nightmare
nodeがPCにインストールしてあれば、npmコマンドが使える。

■package.jsonの使い方
http://www.hirooooo-lab.com/entry/development/npm-command
package.jsonを配布して、それをまとめてインストールなんてことができるんですかね。pom.xmlみたいなものかなあ。使いたくない。

■非同期処理の説明
http://qiita.com/KDKTN/items/4c6986049d204f0645d8

■使用例(npm install vo する必要ある) どっかのサイト様からコピペ

var Nightmare = require('nightmare');
var vo = require('vo');

vo(run)(function(err, result) {
  if (err) throw err;
});

function* run() {
var nightmare = Nightmare();
var title = yield nightmare
  .goto('http://cnn.com')
  .evaluate(function() {
    return document.title;
});
console.log(title);
yield nightmare.end();
}

アスタリスク?ジェネレーター??意味の分からない構文を調べてみたら、だいたい非同期処理がどうのって出てくるんですが、パフォーマンスとかそんな気にしないから普通の構文で書いてくれませんかね。。なぜわざわざ難しい書き方をするのか。。。非同期処理で嬉しいシーンに遭遇したことがあるんですか?ただ何となくそう書いてませんか?と問いたいですね。。まあ自分はJavaScriptのコーディングを殆どやったことないので、遭遇したことないだけかもしれませんが。

■個人的に分かりやすい書き方に修正

var Nightmare = require('nightmare');
var nightmare = Nightmare();

nightmare
  .goto('http://cnn.com')
  .evaluate(function () {return document.title;})
  .end()
  .then(function (result) {console.log(result);})
  .catch(function (error) {console.error('Search failed:', error);});

これなら分かりやすいですね。voってなんやねん。。

SemanticUI 勉強メモ

■SemantiUIとは

CSSフレームワークらしい。そもそもCSSフレームワークがあることを知らなかった。jsとcssのライブラリを組み合わせて、簡単に綺麗なデザインを作れるようにしたもののことのようだ。たぶん。。

 

■SemantiUIの使い方

の3ファイルを用意すれば使えるようになる。たぶん、もっと高度な使い方がある。

 

■サンプル

Semantic UIのサイドバーメニューサンプルを表示しました - Qiita

上で書いた3ファイルをインポートしてサイドバーを実現している。

 

■公式の使い方ガイド

Getting Started | Semantic UI

明らかにファイルをインポートするだけではない使い方が載っているが、英語以前に専門用語がよく分かっていないので読むの大変そう。時間に余裕がある or 読む必要に迫られたら読もうと思う。

 

とりあえず、簡単な導入の仕方は分かった。。

 

 

 

electronを仕事で使うことになった。。

仕事でelectronのアプリを作ることになりました。普段の業務とは別に自宅でやるので、大変かもしれないですが、こういう機会は自分の場合は滅多にないので、なんとかやりきりたいですね。ほんと感謝です。。

↓の知識が必要らしいです。多い。。そして、どれも使ったことない!

GitHub
electron
SemanticUI
Nightmare
EcmaScript6
Nodejs

自宅のwindowsにnodejsとelectronをインストールして、electronでサンプルアプリを作って、gitをインストールして、リモートリポジトリにプッシュ?まではできました。わりとすんなりできた気がします。次は、サンプルアプリをいじって、今回作るアプリに必要そうな機能を実装する練習したりすればいいんですかね。会社の人に聞くのも手なんでしょうが。。自分の知識が少なすぎて、どこから手をつけたらいいのか分からん。。

Springの勉強を始めてみた

■最近やっていること

改定新版Spring入門とかいう本を読んでる。久々にEclipseを落として、GitHubhttps://github.com/starlight-storm/Spring4)にあるサンプルソースを落として動かしてみた。pom.xmlに書いてあるSpringのライブラリをMavenが勝手にダウンロードしてビルドパスに設定してくれているっぽい。使ったことない技術ばかりで、サンプル動かすだけで満足してしまった。。

Springを勉強しようと思った経緯。Javaの業務システムでかなり使われている(Javaのプロジェクトに10回くらいアサインされたけどSpringは使ってなかったけど。。)らしいので、Springくらい知っておかないとJavaができるとは言えないかなと思い、最低限Javaくらいはできますよと言えるようになりたいので、勉強しようと思った。

 

↓目標のようなもの

 

■職場で役に立つ能力の向上
1.SQLの読み書きのレベルを上げる
2.EclipseSVN、Spring、MavenVBA、便利スクリプトのレベルを上げる
3.コミュニケーション能力を上げる
4.丁寧でミスの少ない仕事のレベルを上げる
5.自分の作業を他人に割り振る能力を上げる
6.業務知識(業務システムに精通)のレベルを上げる

■能力の証明
1.DBスペシャリスト取得
2.OracleMasterSilver取得
3.LPICレベル1取得
4.OracleMasterGold取得